生活にもデジタル化が浸透しつつある中、教育においては基礎学習への効果が高い家庭でのプリント学習が注目されています。

がんばる舎がおすすめする

家族ではじめる
プリント学習

学習スタート

すてっぷ(幼児)編

~教材を使った実践例~

ちしきの分野(果物の名前)

ちしきの分野
(果物の名前)

お子さまも連れてスーパーへ買い物に行ってみましょう。買い物をしながら、果物の名前や色を口に出したり、季節を確認したりしてみましょう。

かずの問題(足したらいくつ?)

かずの問題
(足したらいくつ?)

公園に行って、葉っぱを集めたり、石を拾ったり、鳥を数えたり…「5個になるには、あと石は何個いるかな?」など会話の中で、自然に問題も出してみましょう。

ずけいの問題(どれが同じ形?)

ずけいの問題
(どれが同じ形?)

〇、△、□など簡単な形を折り紙で折ったり、切ったりして一緒に作ってみましよう。問題に出てくる同じ形を作ってみることでイメージしやすくなります。

興味がある分野に
合わせるのもポイント(男の子編)

戦隊モノが好き
戦隊モノが好き
  • 全部で何人?
  • 何色のヒーローが好き?
  • ヒーローと悪者を合わせたら何人?
電車が好き
電車が好き
  • 電車の色は?
  • どこを走る電車?
  • 電車のスピードは?
車が好き
車が好き
  • 車の色は?
  • どこの国の車?
  • 車のスピードは?

小学校までの
大切な基礎を育てる
6つのコース

はじめての方は初回0円
お電話でのお問い合わせ
0120-020-012
(受付時間:平日 9:00〜17:00)