スタートダッシュを切れるのは
1年生の特権

月々800

学習に早く慣れ、ライバルに差をつけよう

中学生になると、教科ごとに先生がかわり、授業の内容も濃くなります。最初につまずくと、あとで取り返すのは難しい。1年生でしっかりスタートダッシュを決めることが重要です。

定期テストでよい点をとり続けることで自信につなげれば、毎日意欲的に家庭学習に取り組めるようになるでしょう。

毎日の予習と復習で授業内容をフォロー

小学生の頃に比べると、中学生は毎日忙しい。部活動に入ると、帰宅する頃には真っ暗になる日も。それでも学校の授業はスピーディーに進んでいきます。

家庭では短時間で効率よく学習する習慣を身につけたいもの。スモールステップ式のプリント教材に取り組み、達成感を味わいながら学習することでモチベーションが保てます。


1か月のお届け内容

12

英語
  • 教科書に沿った内容で、学校の予習・復習にピッタリ
  • 楽しく学んで、英語をより身近に
  • 定期テストで高得点がとれる、ポイントが充実

13

数学
  • 教科書に沿った内容で、学校の予習・復習にピッタリ
  • わかりやすくまとめた解説で、基礎力を
  • 定期テストで高得点がとれる、ポイントが充実

6

国語
  • 教科書に沿った内容で、学校の予習・復習にピッタリ
  • 読むこと、書くことで、しっかりとした国語力を
  • 定期テストで高得点がとれる、ポイントが充実
教材サンプルはこちら
  • 中学生理科・社会は、希望者のみの別売りになります。